Activities

GTL Systems Approach Workshop 2018 at MIT

2018年03月30日(金)

1stsympo_top

 

概要


日時: 2018年3月9日(金) 13:00 ~ 17:00

場所: マサチューセッツ工科大学 4-237

 選考を通過した9名の東京大学の学部生・大学院生がマサチューセッツ工科大学(以下、MIT)を訪問し、各々が取り組んでいる研究やプロジェクトに関するポスター発表を行いました。

参加した学生は、システムズアプローチおよびその方法論を用いて、自身の取り組みを見直し、MITのSDM(System Design and Management)コースの講師および学生との議論を通して、その理解を深めることが出来ました。システムズアプローチを用いて学生は自身の研究が社会にもたらす影響について考え、社会にとってより意味のある研究へと再構築することができました。

シンポジウムの様子


 

学生同士での発表

  船舶、宇宙、都市計画などの様々な分野の研究テーマを持った学生が集まりました。

ディスカッション

  滞在中、学生たちはMITの学生、教職員のもとを訪れ、活発な議論が行われました。

最終発表会の様子

数多くのMITの学生の前で発表することができました。

参加した東京大学の学生

派遣された学生も国際的な構成でした。

« | HOME | »