Activities

MIT Technology Showcase and Project Forum

2018年03月28日(水)

1stsympo_top

概要


日時: 2018年1月8日(月)

場所: マサチューセッツ工科大学 Samberg Conference Center

MIT SDM (System Design & Management)コースでは、1-5月の約5ヶ月間、企業から提案された課題に対して、学生が3~5人のチームに分かれ演習を行うCore Projectが行われます。

今回、MIT連携新領域創成プログラムの一環として、日本からジャパンマリンユナイテッド、大島造船、三菱重工業、日本海事協会、商船三井、海上技術安全研究所の代表者より計8件のプロジェクト提案を行い、"Transportation System by Zero Emission Ship"、"LNG Supply Chain to Island Countries - How do we design new LNG supply chain? -"の2件が採用されました。

フォーラムの様子


 

Technology Show Case


  Technology Show CaseではMIT SDMコースの学生から先進技術の適用事例に関する調査研究のポスターセッションが行われました。

参加者によるプレゼン

人材育成プログラムの参加者より各社の持つ課題に関するプレゼンを行いました。このプレゼンをもとに学生の投票が行われ、8件中2件が採用されました。

学生チームへのメンタリング

採用された課題については、5月の最終発表会までの間、企業から代表者がメンターとしてチームに加わることになります。1月の滞在中にも早速メンターとしてプロジェクトに参加しました。

ワークショップの様子

参加者は、滞在中に開催されたステークホルダー分析、Ideation、プロジェクトデザインに関するワークショップにもSDMコースの学生と共に参加しました。

« | HOME | »